みなさま、遅ればせながらあけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

新しいホームページ、というか、新しいサーバーに移行して初のブログ投稿。
サーバー管理者の方に、やり方を教えていただいて。
サーバーが古くなり、このお正月の間に移行しますということで。

何も分からない私は「今までのブログやエッセイはどうなりますか?
なるべくなら残していただきたいのですが」と言ったところ
「…頑張ってみます」とのお返事。始めてみると大変な作業だったようだ。
知らないということは罪なこと?で、
大変なご迷惑をおかけしてしまった。本当にありがとうございました。

さて、このお正月は、元旦から仕事だった。
1月5日に島根県が募集している「ことのは大賞」の表彰式があり、
表彰式に出席される優秀賞の人たち7名の入賞作品にイラストを描いた。

おそよだけれど、今年も応募作品の数はすごい!
一般の部が4600点くらい。ジュニアの部が1700点くらい。
その1700点のジュニアの部から、選ばれる優秀賞と佳作は合わせてたったの5人。
その5人の中に、なんと、地元の小学校、高角小学校からと津宮小学校からと計3人選ばれた!!

高角小学校の今浦君は県知事賞(最高賞)を受賞!!
8人の審査員が、学校名や名前など全部表示されない形で審査をし、
優秀賞などに至っては8人全員の同意が無ければ受賞出来ない。
そういう厳しい審査を経て、選ばれたのが地元の子ども3人!!
これは本当に驚いたし嬉しかった。

いえ、どのことのは作品にもイラストを描くときは楽しいけれど、
私も人間だから、江津の子どもの作品にイラストを描けるのは嬉しいもの。

そしてお正月3日には、「気が急いてお正月が明けるまで待てなかった」とおっしゃって、
仕事の依頼を頂いた。続いて学研からの依頼原稿も届く。
今日は何日?完全にお正月気分は飛んでいる(笑)。

でも、こうして絵を描いていられる幸せに感謝したいと思う。

アトリエ前の雪だけがとけずに残っている。どれだけ寒いんだ、ここは〜?
薪ストーブもそこにへばりついていないと、仕事机の周辺まではぬくもりが届かない。
それくらい寒い新年だ。

今年もガンバリマス。…の、つもり、デス。