ブログを読み返すと、寒いということと、ネコのことばかりだなあと苦笑。
先日、友人に「今年の寒さはひどいよね?」と聞くと、
「ん?こんなもんでしょう。去年の方が雪下ろしとか大変だったよ」と言ったけれど、そうかなあ?
雪は多くなくても、低温じゃない?今年の方が。

スノータイヤを装備していないので、天気予報で「明日は雪」と聞くと、慌てて買い物に走る。
そうでなくてもここは山の中。タクシーだって来れない状況もあり得るから。
雪が続くと、それこそ「雪ごもり」になるのだけれど、仕事して、寝て、午後遅めに起きて、
夜になれば母とご飯を食べて、「テレビいいのがある?」とか言って、
しばらく母とテレビを見て(これでも母親孝行のつもり)、それからアトリエに入って仕事をする。
それが続くと、さすがに「浮世離れ」している気分になる。
雪が溶けて、スーパーに買い物に出かけただけでも頭がふわふわするのだから(笑)。

いつか、友人から、仕事の途中経過をブログに書くと面白いんじゃない?と言われたことがあるけれど、
まだ、公表されていないうちに、前もってスケッチなどを載せるのは、
やはり仕事先に失礼だという気がして、なかなか出来ない。
今のところ、書いてもいいかなあと思うのは、県が主催している「ことのは大賞」のこと。
入選作が決まって準備しているけれど、今年から団体賞のイラストも描く事になった。
団体賞に選ばれた学校の校長先生から、「わがままを言うようですが、入選した生徒たちに、
佐々木さんのイラスト付きの作品を卒業式までに手渡してやりたいのですが、描いてもらえますか?」
と問い合わせがあったそうで、私は喜んでその作品を急いで先に描いた。
そんな風にリクエストしていただけるというのは幸せなことだから。
これから全部の入選作にイラストを描いていくけれど、楽しみな仕事のひとつになっている。

もう少しすると、看板の絵も、ことのは大賞の絵も、いろいろ載せられて、
もう少しカラフルなブログに出来ると思う。

もともと地味なブログだし、童画家のホームページなどそんなに見てくれる人はいないと思いながら、
それでも、わずかにいつも見てくださる方々がいらっしゃるし、
話題がなくても、こうして更新しようと思うに至り…。

今週は運転免許証更新のための講習会があるから、それが大仕事。
朝9時からなので、仕事をしてそのまま寝ないで講習を受けに行く事にしよう。
お客さんも続く。今週は少し活気づきそうな気配。