カラス軍団がこのところ頻繁に低空飛行している。頭上で風圧を感じるほどの羽音は迫力。目的は我が家の柿だ。またカラスのおこぼれをもらうの?って状態。

おや?曼珠沙華。どこからか種が飛んできたのだろう。小さな花が寄り添うように咲いているから可愛らしく感じた。遠くではコスモス。初栗ごはんも食べたし、秋そのもの。

昨日は、商工会議所青年部の県大会で、お話をした。
テーマは「私の仕事。〜故郷と共に〜」

朝から息が苦しい。だから言わないこっちゃない、私には出来ませんと言って遠慮すれば良かったのにと母に叱られた。早く起きすぎて会場にいくまで時間があり、緊張ほぐしに先日録画しておいたSONGS「沢田研二第2夜」を見た。もちろん1週間前は第1夜を見た。「我が窮状」と言う曲が印象的だった。声の艶が全く変っていない!歌っているジュリーを見られただけで嬉しかった。テレビで歌わなくなったジュリー。でもずっとライブを続けていて、しかも自費制作で毎年CDを出していたということ。一世風靡したスターが、テレビを避け、CDを毎年自費制作して送り出すというのは大変な覚悟だと思う。ジュリーの自分らしい生き方、そして表現へのこだわり、素敵だなあ〜と思う。

あっという間に時間が来て、今度は大急ぎで会場に向かった。
青年部って何歳までですか?と聞くと、45歳から49歳までとか。その働き盛りの男性たちが教室のように椅子と机がきちんと並べてある中で一斉に私を見ているわけだから、これで緊張しない方がおかしい。今井館長さんから「めぐみさんしか知らない事を話すわけだから、堂々と素直にありのままを話せばいいわよ」とアドバイスを受けたのだけど。おかげで案外あがらずにしゃべれたかも、と思いながら、少しの間懇親会に出席した後、帰宅した。急に肩が痛くなった。肩がハリハリで首が回らなくなった。

そして、今日は1ヶ月に1度の整体の日。この肩の固さはただ事ではないですよと30分も延長してもらい治療を受けたけれど、未だ、首が回らずだ。どこが緊張しなかった…だろうか?
仕事も遅れているから落ち着かない。

そうそう、最近ポットウォーマーと紅茶サーバーを買った。ポットウォーマーはロウソクを使うのだけど、疲れている時にろうそくの明かりと紅茶のいい香りが気分転換になっている。この気分転換の時間が長過ぎるんだと判っていつつ〜。