梅雨時期は髪が爆発するからヤダヤダ。
もう、開き直って、髪が雨にぬれても、庭に出てみる。傘をさすなど面倒で。

ぼんぼり型の真っ白な合歓の花がきれい!曇り空には真っ白な花がさえわたる。あじさいが雨にぬれて赤紫色がますます輝いていた。
どちらかというと青いあじさいが多いから、この赤紫は我が家の庭では貴重だ。

それからぐるっと回ると、ザクロの赤い花が目についた。ザクロって、そう言えば言葉の響きは決して可愛い感じはしないけれど、花は何とも可憐。大好きな花。

で、玄関に戻って…発見!
今年もまたモリアオガエルの卵が葉っぱからぶら下がっている。
モリアオガエルは、緑の葉っぱに止まっていると、どちらが葉っぱか分からないくらい綺麗なのだ。最近ではモリアオガエルはなかなか見られないとニュースが伝えていた。なんとか、観察日記として、卵がかえり、オタマジャクシとなってカエルに成長する様をカメラに捉えたいけれど、私のこの根性じゃ無理でしょう〜。

庭のあちらこちらでは、小さな小さなカエルが飛び跳ねている。

夜中に、猫のモモちゃんが、小さなカエルを捕って赤ちゃん猫に与えている現場を見た。一瞬、ぎょっとするけど、お母さんだねえ〜と思う。
モモちゃんはキャッツフードをたらふく食べて、栄養満点で、たくさんお乳が出るらしく子猫は丸まると太っている。それでも、カエルで、栄養補給?人間で言えば離乳食かな?モモちゃんは上手に子育てをしている。いえ、周囲の猫の中でも、子猫を無視する猫やら、子育て下手な猫もいる。性格がそれぞれ違うし。そういう中でもモモちゃんはかなりしっかりしたお母さん猫だ。

来週は忙しくなりそうだから、今のうちに遊んでおこうと思うけど、いざとなると、何をして遊んでいいいやら。悲しい性格。本当に。

そう…夕べは一ヶ月以上ぶりに智ちゃんと長話をした。
彼女、ニ胡を練習しているけれど、仲間数人とグループを組み、施設などに演奏に行くほど腕を上げたみたいで。それも、私と将来は、コラボをするためだって。
コラボって?私は何をするん?
どうやら、絵本の語りで、その隣でニ胡を演奏してくれるんだって。
楽しみ〜!!
いえ、私たちの場合、夢で終わるんじゃなくて、結構本気でそう考えるから怖いのでして。いつかやりたいです。やります、本当に!!