久しぶりの雨。昨日畑から少しだけ摘んできたコスモスが、雨降りの日には、
ずいぶん色が冴えて見える。案外、雨降りの日の方が葉っぱの緑色が透き通って
綺麗だし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで、うちの半分野良で、半分飼い猫のジロちゃん。

とにかく、私の追っかけ。母屋の居間にいれば、その外でニャ〜。
台所にいればそのそばでニャ〜。アトリエにいればニャ〜。家のどこに私がいるか
素早く察知して一日中追いかけている。そのジロちゃんを追っかけているメス猫がいるのだけど、
その子も、一日中ジロちゃんのそばにいるので、私は二匹で追っかけられているようなものだ。
そのジロちゃん。私がアトリエにいるときは、入り口のドアのガラス窓のところにジャンプして
中を確かめる。お客さんがいるときもそうするのでお客様がキャ〜!!と驚かれる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンプったって、ガラス窓のところまでの距離は地上から軽く1メートル以上はあるし、
猫の身長の何倍もの高さだ。運動能力すごい!
そこにジャンプして爪を窓枠に引っ掛けて静止するのだけど、1、2、3、4、5…そう、
ものの5秒くらいしか持たずに落っこちる。それを呼吸を整えては何回もジャンプし、中の私を見るのだ。

何が面白いんだろう?私は仕事中なので相手にしてやらないのだけど、えへへ。

一番ひ弱だったジロちゃんが、今では、猫仲間のボスとなった。わからないものだ。
でも、顔を見るだけで、ニタッと出来る相棒。向こうもそう思っているのかな?